10879円 カヌー・カヤック用品 Seals(シールズ) Tropical Tour Model 1.7 BLK スポーツ・アウトドア マリンスポーツ カヌー・カヤック その他 Seals(シールズ),BLK,Model,スポーツ・アウトドア , マリンスポーツ , カヌー・カヤック , その他,Tour,/infusion986333.html,カヌー・カヤック用品,1.7,10879円,Tropical,garagedoorrepairnewhydepark.com 10879円 カヌー・カヤック用品 Seals(シールズ) Tropical Tour Model 1.7 BLK スポーツ・アウトドア マリンスポーツ カヌー・カヤック その他 カヌー カヤック用品 最上の品質な Seals シールズ Tropical Model Tour 1.7 BLK Seals(シールズ),BLK,Model,スポーツ・アウトドア , マリンスポーツ , カヌー・カヤック , その他,Tour,/infusion986333.html,カヌー・カヤック用品,1.7,10879円,Tropical,garagedoorrepairnewhydepark.com カヌー カヤック用品 最上の品質な Seals シールズ Tropical Model Tour 1.7 BLK

国内即発送 カヌー カヤック用品 最上の品質な Seals シールズ Tropical Model Tour 1.7 BLK

カヌー・カヤック用品 Seals(シールズ) Tropical Tour Model 1.7 BLK

10879円

カヌー・カヤック用品 Seals(シールズ) Tropical Tour Model 1.7 BLK




※納期表示のご説明
仕様/規格
●コックピットサイズ:縦91×横52cm
●ウエストサイズ:Free
●ウエストタンネル部分、デッキ部分の両方に防水透質素材を使用したTropical Tour Model(トロピカルツアーモデル)。
●使用されている生地は適度な厚さを持ち、また擦れが予想される場所にはしっかりとコーデュラ素材で補強処理が施されています。
●Sealsオリジナルの3レイヤーの防水透質素材は、夏場はコックピット内の蒸れを透湿させて足下が蒸し風呂状態になる事も無く、そして速乾性もあるので寒い時期にもすぐ乾き再出艇の際にも冷たさを感じさせません。
カラー
BLK
商品説明
●コックピットリムにかける裾部分は滑り止め加工が施されています。またナイロン製のスプレースカートにありがちなデッキ部分の「たわみ」を防止する為にプラスティク製のテンションバーが施され、水が溜まる事もありません。そしてデッキ部分にはメッシュのポケットが付属されています。
●ウエストはフリーサイズでベルクロで調整が可能です。またサスペンダーは取り外しが可能です。
●4つのループタグが付いていますので、別売りのSEALS Gear Pocket(ギアポケット)を取り付ける事が可能です。
●Seals Sprayskirtは現在もMade in USAにこだわり続ける数少ないスカートメーカーです。数多くのスプレースカートメーカーが1983年以降米国でのハンドメイド製造を中止してしまっていますが、Sealsは1984年のLosAngeleウエストタンネル部分、デッキ部分の両方に防水透質素材を使用したTropical Tour Model(トロピカルツアーモデル)
関連ワード
●カヤック カヌー 舟 ボート
ジャンル識別情報:/g1040/g205/g301/mAHZ/

カヌー・カヤック用品 Seals(シールズ) Tropical Tour Model 1.7 BLK


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む